Amrita(アムリタ)   

       Amirita(アムリタ) 株式会社  アーユルヴェーダー関連商品販売・セミナー企画

 
 
 トップページ
    アーユルヴェーダの植物
 つぼくさ茶 トゥルシー茶
 アロエベラジュース
 ヒーバチ(ナガコショウ、ヒハツ)
 I.P.Mヘナハーブ
 黒糖 
 ガルシャナ用絹手袋
 タングスクレーバー
 アンデス岩塩
 セミナーのお知らせ
 お勧めリンク集
 送料、ご注文方法、お問合わせについて
 会社概要
 個人情報取扱
 特定商取引法
 店長ブログ



訪問者数 

 

  店長ブログ
  おすすめリンク集

アーユルヴェーダを学ぶ


アーユルヴェーダ治療

アーユルヴェーダサロン


アーユルヴェーダ
関連ブログ↓




 ツボクサ茶在庫終了。ホーリーバジル茶は、在庫残りわずか。
 
 ヒマラヤ岩塩

ヒーバチ(別名ナガコショウ、ヒハツ)

 

  アロエベラジュース 国内産(沖縄) 

 

 

 

 

 「チャラカ・サンヒターを学ぶ」講座 次回は、1巻26章 9月4日(金)
 
 
 
 チャラカ・サンヒター1巻の学習会のお知らせ。 

 毎月第1・3金曜日 19:00~21:00  場所:北千住駅から徒歩3分

 会費:3000円 再講習の方は1000円(前回同じ章を受講した方)

 定員10名(定員になり次第締め切ります)

 

 次回の予定:9月4日(金)  
 
内容:チャラカ・サンヒター 1巻第26章
  

◎食物の摂取についての4章群(25~28章)

26章「アートレーヤとバドラカーピャに関する章」

この章では、属性と作用に基づいて実体が説明され、そしてラサ(味)の数の理由、ラサ(味)とアヌラサの特徴、優性などの性質(属性)の、それぞれの特徴、五大元素よりなるラサ(味)が6種になることとその理由、上方へ動くものと下方へ動くラサ(味)、地、水、火、風、空の特性のいずれかが優勢なためにラサが生ずること、6つのラサ(味)の、1つずつの説明、その分類、一般的教説と例外、実体の属性と作用、ラサ(味)の重性などにおける強・中・弱、ヴィパーカとプラバーヴァの特徴、ヴィールヤの数の決定、甘味など6つのラサの、それぞれの特徴、何が反する食物で、それが何によって、何を原因として、どのような結果を生ずるか、反するものによって生ずる病気の治療法これら全部が詳説されている。

 
 

場所:野村宅(北千住駅 東口徒歩3分) 日比谷線、千代田線、東武伊勢崎線、つくばエキスプレス線 常磐線がご利用できます。

参加費:3000円  

各回定員:8名(定員になり次第締め切ります。)  

申込問合せ:seminar@amritashop.info 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

Amrita(アムリタ)株式会社 アーユルヴェーダ関連商品販売・企画